2011年03月03日

スマートフォンでカンニング



京都大学でのカンニングが大きな問題になっていますね。

専門家の意見でスマートフォンが使われた可能性があるというのがありました。私もその可能性は十分にあると感じています。

あれだけの長文をうつのにはスマートフォンでもガラケーでもかなりの時間を要します。時間短縮するにはどうしたらよいか撮影するのが一番手っとり早いです。

しかもスマートフォンのカメラはかなり高性能なので、非常に綺麗に撮影できます。

更にアプリでシャッター音を消す事も出来ます。

無音で撮影して画像を誰かに送る、誰かがyahoo知恵袋に投稿する。

これがもっとも簡単な方法だと思います。

この無音カメラは非常に便利なんですが、絶対に悪用されると思っていました。

盗撮に使う人も出てくるでしょう。

悪い事を考える奴はいくらでもいるわけで、今後も悪用される可能性は大きいです。かといって規制されてしまうと正しく使っている人が不便になります。

悩ましい問題です。


posted by エクスペリア at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43662509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
「VPSサーバー」を借りてみよう!